1. ホーム
  2. 体臭予防
  3. ≫だだちゃ豆のような体臭が気になる

だだちゃ豆のような体臭が気になる

体臭が気になる人で

だだちゃまめのような匂いを感じる人が多いのではないでしょうか。

だだちゃ豆を食べていないのに犬や猫の肉球のような匂いが陣減である自分の体から。

だだちゃ豆とは

だだちゃ豆(だだちゃまめ)は、枝豆用として栽培されるダイズの系統群である。
山形県庄内地方の特産品。江戸時代に越後から庄内に伝わった品種を選抜育成したものと考えられている。

「だだちゃ」とは庄内地方の方言で「おやじ」「お父さん」を意味する。
又、対象とする人を蔑んで呼ぶというニュアンスも含まれるので一般的に口語で利用される事は無い。
拠って、現在では普段それほど多用される言葉ではなく、意味は通じるものの死語に近い。
江戸時代、献上された枝豆に対して庄内藩の殿様が
「この枝豆は、どごのだだちゃの作った豆だや?」
と尋ねたことから、それ以来「だだちゃ豆」と呼ぶようになったという説や、
家長である「だだちゃ」にまず最初に食べてもらうのが正当である
ということから呼ぶようになったという説など、諸説がある。
wikipediaより

という食用の豆
自分の体臭にこのような匂いが気になるようなら石けんを取り替えるべきでしょう。
皮膚と石けんのバランスで体臭はそこそこコントロールできます。
最も手軽な体臭予防策です。

シェアをお願いします。